必要最低限のマナー|成田空港付近のレンタカー営業所を利用|目的地までサクッと移動

成田空港付近のレンタカー営業所を利用|目的地までサクッと移動

バス

必要最低限のマナー

車内

国内旅行の計画を立てている人の中で、夜行バスの利用を考えている人というのは少なからずいるかと思います。もし、夜行バスを利用することになったのであれば、利用前に把握しておくべき必要最低限の車内マナーについて知っておく必要があるでしょう。基本的な車内マナーとしては、飲食に関するものが挙げられます。夜行バスの車内には飲食物を持ち込むことが可能で、移動時間中に好きに飲み食いすることができます。しかし、車内というのは密閉された空間のため、臭いのきつい飲食物を飲み食いした時にはその臭いが充満してしまうのです。夜行バスの車内には眠っている人も多く、臭いが充満することによって起こしてしまう可能性があります。周囲の乗客に迷惑を掛けないためにも、そういった飲食物は避けましょう。また、アルコールも要注意です。

アルコールは臭いが広がりやすい他、高速で移動する車内で飲むと急激に酔いが回ってしまいます。その結果、体調を崩して車内で嘔吐してしまうといったこともあるのです。それは、周囲の乗客だけでなくバス会社にも迷惑を掛けることになります。そのため、アルコールの持ち込みを禁止しているバス会社も少なくありません。次に、携帯電話のマナーについてです。これもまた基本的なことですが、車内での通話は避けましょう。小さな声で話したとしても、周囲の乗客には迷惑です。音に関するものでいえば、音楽プレイヤー等も挙げられます。イヤホンを付けて音楽プレイヤーを使用する場合にも、自分自身で音が漏れているかどうかを確認して使用するようにしましょう。そうすることで、音漏れによって周囲の乗客に迷惑を掛けずに済みます。